月別アーカイブ: 2017年3月

一番聞かれることが多い質問「ラムとマトンの違いは?」

確かにはじめていらっしゃったお客様によく聞かれますね。
なんとなく知っててもいつもの買い物や料理に役立つわけでもないので、
ぼんやりと記憶している言葉なのかも知れません。

国や地域によって分け方が微妙に違ったりしますので、
これから説明するのは羊々が独自に調べた解釈です。



ラム⇒1歳未満の羊
マトン⇒1歳以上の羊



大ざっぱですが基本はこれだと思います。

永久門歯の本数で分ける国もあるようで、
幼いころは母乳で育っていて、
成長するにつれ草を食べるようになり草食動物の特有の風味や香り
(人によってはこれが苦手という人もある)
がだんだんと強くなり好みが分かれるので
こんな分け方になっているのでしょう。

国やお店によっては、
ラムとマトンの中間にホゲットという種別をしているところもあります。

またラムの中でも乳離れをしてない生後4~6週を
ミルクフェッドラムと呼び高級品としてあつかうところもあります。

まあ羊々としては、
くせがなく柔らかく食べやすいラム。
風味豊かで羊らしい味のマトン。

つまりはそれぞれどちらもおいしいので、
みなさん両方楽しんでくださいと申しておきましょう。


【ご予約・お問い合わせ】

●来店のご予約や、その他のお問い合わせは、
 お電話にて承っています。
 こちらのページからどうぞ。

【お知らせ】

●店内用に温かいひざ掛けをご用意していますので遠慮なくお申し付けください。

●お子さま連れでテーブル席が取れなくお帰りになっていたご家族のために、
 カウンターでも座れる子どもさんのための椅子をご用意しました。
 どうぞご利用ください。

ジンギスカンのお肉の話「ロール肉」ってなに?

羊々のメニューにあるロール肉。

ほかの動物の食肉ではあまり見かけませんが、

ずっとジンギスカンを食べている人にはなかなか

根強い人気のあるお肉なのです。


なぜこんな形になったのかというと、

牛や豚にくらべ羊は体が小さいので大きな塊がとれません。

そこで羊の肉を丸く巻いて冷凍し、

ロール状の円筒形にすることで保存や輸送しやすく、

いろいろな厚さに切ることもできて

ステーキ、しゃぶしゃぶ、ジンギスカンなどの焼肉にも使いやすい

羊肉の形として広まりました。


でもそれだけではありません!

肉の端っこや半端な部分も無駄にしないので安く、

何よりも独特の風味があって昔からのジンギスカンファンには、

高級なラム肉とはちがう忘れることのできない味と香りなのです。

はじめての方もおためしください。

羊好きならきっとハマりますよ。


【ご予約・お問い合わせ】

●来店のご予約や、その他のお問い合わせは、
 お電話にて承っています。
 こちらのページからどうぞ。

【お知らせ】

●店内用に温かいひざ掛けをご用意していますので遠慮なくお申し付けください。

●お子さま連れでテーブル席が取れなくお帰りになっていたご家族のために、
 カウンターでも座れる子どもさんのための椅子をご用意しました。
 どうぞご利用ください。