日別アーカイブ: 2017年6月22日

好きです必殺ラムチョップ!

仔羊の香草焼きなどのレストランで

おなじみのラムチョップは、

羊々でもとっても人気があります。
 
 
 
骨付きのまま焼いたあとカットして

岩塩などで召し上がって頂いています。
 
 
 
チョップという名前が昔人気だったプロレスラー

力道山の必殺技である空手チョップ(古う~)に似てて、

その世代の男性の方には特に

テンションの上がるメニューのようです。
 
 
 
部位はフレンチラックという

羊のあばら骨についた肩肉で、

骨付きの状態のまま切り離すのでチョップ(たたき切る)となり、

ラムのチョップなのでラムチョップと呼ばれるようになりました。
 
 
 
骨付きだとお肉のたんぱく質が変化しにくいので

柔らかいまま調理できる上に、

骨ごと焼くことで骨からの旨味もお肉に含まれて

柔らかくて濃厚な味わいの焼き上がりになります。
 
 
 
ジンギスカンのメニューの中ではチョット贅沢で

オシャレな感じですが、カットした後の骨にも

おいしいお肉がくっついていますので、

できれば手づかみでワイルドにむしゃぶりついて欲しいと思います。
 
 

【ご予約・お問い合わせ】

●来店のご予約や、その他のお問い合わせは、
 お電話にて承っています。
 こちらのページからどうぞ。

【お知らせ】

●店内用に温かいひざ掛けをご用意していますので遠慮なくお申し付けください。

●お子さま連れでテーブル席が取れなくお帰りになっていたご家族のために、
 カウンターでも座れる子どもさんのための椅子をご用意しました。
 どうぞご利用ください。